トップページ

催し物のご案内

入会ご案内

催し物の記録

 

研究会

18-1 高分子計算機科学研究会

主 題 自動車・航空機向け高分子材料のためのシミュレーション
日 時 平成30年10月15日(月) 9:55〜16:30
会 場 東京工業大学 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール
(東京都目黒区大岡山2-12-1 TEL:03-5734-3737)
交 通 東急目黒線・大井町線 大岡山駅下車 徒歩約1分
  詳細はこちらをご覧ください。

●要旨

近年、自動車・航空機分野において高分子材料の適用がますます広がってきています。その範囲はゴム、接着剤や繊維強化樹脂など多岐にわたり、材料設計における検討内容の難易度も上がってきています。現象のメカニズムを把握するためにはコンピュータシミュレーションが有効ですが、これらの材料で検討すべき界面や、破壊などの複雑な現象に対してどのようなアプローチをすればよいのか、わからない点も増えてきています。このような状況を受け、今回の研究会では、自動車・航空機で用いられる高分子材料をテーマに、最先端で活躍されている先生方を招聘し、背景となる現象に関する最新のトピックス、シミュレーション手法やその背景理論、研究成果などをご紹介いただきます。本会が、自動車・航空機分野での高分子材料設計におけるシミュレーション活用のヒントとなることを期待しておりますので、是非積極的にご参加いただきたいと思います。

●プログラム

<9:55〜10:00>
 運営委員長 挨拶
 
<10:00〜11:00>
 1) 異材接着接合の力学
(東工大)佐藤 千明
<11:00〜12:00>
 2) "多孔性"高分子シート材料の破壊
(お茶大)奥村 剛
<13:15〜14:15>
 3) 非晶性高分子材料の破壊の分子シミュレーション
(名大)藤本 和士
<14:15〜15:15>
 4) CFRPの自動車構造材料への応用とそのシミュレーション技術
(名大)荒井 政大
<15:30〜16:30>
 5) 分子シミュレーションによる複合材料の繊維/樹脂界面特性の評価
(理科大)小柳 潤

プログラムは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

●参加要領

  1. 定員 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
  2. 参加費
    (1)企業5,400円
    (2)大学・官公庁3,240円
    (3)学生2,160円
    (4)名誉・終身・フェロー・ゴールド・シニア会員2,160円
    (5)高分子計算機科学研究会メンバー 無料

参加申込

学会本部エントリーページが開きます。

Webでお申し込み後、参加費を10月末までにご送金ください。
参加証、請求書(希望者のみ)を送付させていただきます。