はじめまして! 学生レンジャーの高橋です。
私は北海道札幌市にある北海道大学でゲルの研究をしています。
札幌はもうなんだか寒いです。これから一気に長い長い冬へと…

さて! 先日私は関東地方の横浜市で開催された「学会」に参加してきました。
「学会とはなんなのか??」については、以前道堯レンジャーが説明してくれました!

今回私が参加した学会の正式名称は「高分子討論会」です。
私が所属する「高分子学会」では1年に4回、4大行事と呼ばれる大きな学会があります(四天王みたいでかっこいいですね!)。
高分子討論会はその中の一つでして、「高分子化学に携わる研究者・技術者が研究成果発表を行い、参加者同士の充実したコミュニケーションの場を提供すること」を目的に開催されます。
こうした大きな学会で研究成果を発表し、全国の研究者と知識を共有できることは高分子科学の発展に必要不可欠なのです。

t65reg  %e4%bc%9a%e5%a0%b4
さて、こうした大きな学会の場ですから、全国からたくさんの人が集まってきます。
ですので、この機会を利用していろいろな会議が行われたりします。
私も携わっている高分子未来塾の会議もしっかりと行われましたよ!
一つの組織を動かすにも、いろいろな人の力が求められ、多くの話し合いが必要なんだなぁ…と改めて実感しました。

%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a%e9%a2%a8%e6%99%af1 %e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a%e9%a2%a8%e6%99%af2

そして高分子未来塾の企画で企業の見学にも行くことができました!
詳しくは別記事で紹介しているので是非見てみてくださいね!(間もなく公開♪)
また、学会で仲良くなった人と食事にいけたりするのも醍醐味ですね。
開催地が地方の場合はその土地の特産品を楽しめるのも素敵です。(余談ですが北海道で学会が開催されるときは皆さん嬉しそうです。私は普段から北海道なのでそんなに嬉しくないですが!)
今回は横浜ということで、中華街に食事をしに行きました!

t65china

さらに、大きな学会で人が集まるということで、小規模な学会が引き続いて行われることもあります。
今回私は高分子討論会に引き続いて行われた、「ゲルワークショップ」にも参加してきました。
ゲルの専門家が集まって議論を深める会議ですので、よりフランクによりディープに話し合うことができます!
会場はお台場にある産業技術総合研究所というところでした!(お台場が一望できる素敵な会場でした!)

%e3%81%8a%e5%8f%b0%e5%a0%b4%e9%a2%a8%e6%99%af
今回は学会の体験記ということで、私の体験したことをおおざっぱに書かせていただきました!
ちょっと真面目な話になってしまいましたが、学会と平行していろんな行事があるんだなぁーと知ってもらえたらと思います!

たかはしレンジャー