高分子学会関西支部

関西若手高分子セミナー

HOME >催し物のご案内 >関西若手高分子セミナー
催し物のご案内

「第29回関西若手高分子セミナー@立命館大学」中止のお知らせ

本セミナーは、新型コロナウイルス感染拡大に伴いまして、残念ながら中止とさせていただきます。各講演を楽しみにされていました方々、またご講演をお引き受けいただき、その準備を始められていました講演者の皆様には大変申し訳ありませんが、関西地区でも緊急事態宣言の対象となっている2府県がありますことから、中止の判断をいたしました。ご了解をお願いいたします。

第29回関西若手高分子セミナー@立命館大学  【中止】

〜産官学における高分子基礎物性研究〜
主 催 高分子学会関西支部
日 時 2020年5月15日(金) 13 : 00〜16 : 40
会 場 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
 ローム記念館大会議室(5F)
(滋賀県草津市野路東1丁目1-1)
交 通 ・JR「南草津駅」下車、近江鉄道バス「立命館大学行き」または、立命館大学経由「飛島グリーンヒル行き」に乗り換え約20分

詳細はこちらをご覧ください。

趣 旨

「第2回@ダイセル」の様子高分子はあらゆる産業分野で基幹材料として用いられており、多様な機能を付与された高分子の基礎物性を適切に評価することは極めて重要となっています。そのような物性評価を正しく行うためには、高分子の基礎物性研究の地道な積み上げが必要です。また、応用を目的としない純粋な高分子の基礎物性研究が何らかのタイミングで全く想像もされなかった新たな応用への道を開くこともあります。今回のセミナーでは、産官学それぞれの立場で、実験・シミュレーションを用いて高分子基礎物性を研究されている研究者の方々をお招きして、とくにテーマを絞ることなく、高分子基礎物性についてのご講演をお願いしています。この機会に、基礎物性研究と応用研究とのつながりを考える機会となれば幸いです。

プログラム

挨 拶 <13:00〜13:05>

高分子学会関西支部 支部長
(大阪大学 大学院理) 佐藤 尚弘

講 演 <13:05〜16:40>

<13:05〜13:45>
「ネットワーク状弾性体のトポロジーと破壊」
(九州大学 大学院工) 山口 哲生

<13:45〜14:25>
「高分子ダイナミクスの粗視化モデリング」
(名古屋大学 大学院工) 畝山 多加志

<14:40〜15:20>
「逆浸透膜の高度解析と高性能化」
(東レ株式会社) 志村 晴季

<15:20〜16:00>
「高分子の相分離現象とナノ多孔化技術への応用」
(物質・材料研究機構) 佐光 貞樹

<16:10〜16:40>
 総合討論

参加要領

このセミナーは中止となりました。

定員 150名

参加費 無料

定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご了承ください。

お問い合わせは、高分子学会関西支部へどうぞ。

定例行事
関西若手高分子セミナー…このページです
高分子の基礎と応用講座
高分子研究発表会(神戸)
高分子若手技術講習会
NEXT高分子(関西)交流会
高分子若手研究会[関西]
トピックス

2019年度は関西で行います

支部案内
新春メッセージ

若い人への新春メッセージ

こちらから
入会案内

高分子学会への入会案内

こちらから
 
HOME HOME  サイトマップ サイトマップ  お問い合わせ お問い合わせ  ENGLISH ENGLISH
支部のご案内催し物のご案内入会のご案内共催・協賛・後援(社)高分子学会のホームページへ