高分子学会関西支部

高分子若手研究会[関西]

HOME >催し物のご案内 >高分子若手研究会[関西]
催し物のご案内

第92回高分子若手研究会[関西]

主 題 「バイオ素材で創る次世代機能性高分子材料」
主 催 高分子学会関西支部若手幹事会
共 催 高分子学会、高分子学会関西支部
日 時 2019年7月20日(土)、21(日)
会 場 神戸セミナーハウス
(神戸市北区道場町生野字 ロクゴ318-2)
交 通 ・JR「道場」駅からマイクロバス約15分(送迎バス有)
・JR「三田駅」からタクシー約15分
・ 車でお越しの場合は、西宮北I.Cから約5分

詳細はこちらをご覧ください。

趣 旨

バイオ素材を巧みに用いた新しい機能性高分子材料の開発が活発に行われています。今回、高分子若手研究会[関西]では、「バイオ素材で創る次世代機能性高分子材料」と題し、最前線でご活躍の研究者6名から最先端の研究成果についてご講演いただきます。先生方との活発な討論と幅広い交流から、皆様方のさらなる研究の展開に繋がることと思います。産・官・学の若手研究者・学生間の活発な討論と交流の場として、皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

1日目(7月20日)
<13:20〜13:30>

開会の挨拶

<13:30〜17:10>講 演 (質問含み、各50 分)

<13:30〜14:20>
「ナノセルロースによる紙の再構築と機能創発」
(阪大産研) 古賀 大尚

<14:20〜15:10>
「繊維状ウイルスからなるソフトマテリアルの創製とその機能開拓」
(東工大) 澤田 敏樹

<15:10〜15:30>
 休 憩

<15:30〜16:20>
「乾燥界面制御による多糖の3D析出パターンと次世代機能材料の設計」
(北陸先端大) 桶葭 興資

<16:20〜17:10>
「遺伝子工学でポリマー物性を制御する:カネカ生分解ポリマーPHBH」
((株)カネカ) 佐藤 俊輔

<17:30〜>

夕食&懇親会(バーベキューパーティー)

<20:00〜>

フリーディスカッション

2日目(7月21日)
<9:10〜10:50>講 演(質問含み、各50 分)

<9:10〜10:00>
「ペプチドナノファイバーを基盤とするバイオ材料の開発」
(京都工繊大) 和久 友則

<10:00〜10:50>
「光活性化二酸化塩素処理によるバイオマスプラの機能化」
(阪大薬)淺原 時泰

<10:50〜11:00>

第93回高分子若手研究会案内および閉会の挨拶

参加要領

定員 100名

参加費
 一般 ・大学・官公庁 3,000円
 学生 1,500円
懇親会費 4,000円
宿泊費 4,000円

氏名、所属、連絡先(TEL・FAX・E-mail)、懇親会参加 ・宿泊希望有無を明記の上、6月21日(金)までにE-mailにて下記までお申込ください。

お申し込み先

大阪大学 大学院工学研究科 応用化学専攻(宇山研究室)
麻生 隆彬
E-mail : asoh@chem.eng.osaka-u.ac.jp
TEL:06-6879-7365

定例行事
関西若手高分子セミナー
高分子の基礎と応用講座
高分子研究発表会(神戸)
高分子若手技術講習会
NEXT高分子(関西)交流会
高分子若手研究会[関西]…このページです
トピックス

2019年度は関西で行います

支部案内
新春メッセージ

若い人への新春メッセージ

こちらから
入会案内

高分子学会への入会案内

こちらから
 
HOME HOME  サイトマップ サイトマップ  お問い合わせ お問い合わせ  ENGLISH ENGLISH
支部のご案内催し物のご案内入会のご案内リンク集(社)高分子学会のホームページへ