株式会社朝日ラバー

  • HOME »
  • 株式会社朝日ラバー

株式会社朝日ラバー ~ゴムの可能性を追求し、「弾性無限」に挑戦します。~

私たち朝日ラバーは、「色と光のコントロール技術」「表面改質及びマイクロ加工技術」「素材変性技術」の3つのコア技術で、人の健康を含めた環境問題の解決に役立つ商品、新たなグリーン市場を創出する画期的な商品にとって、なくてはならないパーツを創り、お客様の期待にクオリティと経済性で応えます。

 

企業セミナー動画(①~③)

セミナータイトル
① 会社案内(株式会社朝日ラバー)
② 気流制御電極の開発
③ 切り紙構造伸縮配線の開発と応用
セミナー概要
産業総合技術研究所の福島再生可能エネルギー研究所と分子接合技術を応用した風車のプラズマ気流制御電極の特性評価を行っております。
切り紙構造とゴムを複合することにより低応力で伸長し、耐久性と抵抗値特性に優れた新しい伸縮配線を開発しました。早稲田大学と当社 100%子会社の株式会社朝日FR研究所は、共同研究を進めています。

企業紹介 または 製品紹介など お知らせラインナップ

行事名・製品名・など 概要
■産学連携の取り組み
■研究開発体制
■工学博士が誕生しています
https://www.asahi-rubber.co.jp/development/index.html
■技術情報
「色と光のコントロール技術」
「表面改質及びマイクロ加工技術」
「素材変性技術」
https://www.asahi-rubber.co.jp/development/technology/index.html
創業以来研究開発に力を入れ、数々の新製品を導入してきました。活動の一環として、大学との連携、産学連携があり、新製品開発促進の重要施策として位置づけています。実際に北海道大学と電磁波測定用の「ラバーファントム®」を、日本大学と高衛生性・衝撃吸収発泡体を利用した「サポラス®」のデザインを共同で研究し、製品化しています。

 

キーワード

ゴム、ラバー、エラストマー、高分子、気流制御電極、
プラズマアクチュエーター、PA、切り紙構造、伸縮配線、分子接合

 

連絡先

社名 株式会社朝日ラバー
部署 本社 管理本部
電話 048-650-6051
メール https://www.asahi-rubber.co.jp/contact/
ホームページ お問い合わせフォームより、問い合わせ願います。
URL https://www.asahi-rubber.co.jp/
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 高分子学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.