[11/9開催] 第59回茨城地区活動講演会

主題: 機能発現の起源に迫る
主催: 高分子学会関東支部
共催: 総合科学研究機構(CROSS)中性子科学センター、中性子産業利用推進協議会
日時: 11月9日(金) 13:30-17:00
会場: 東海村産業・情報プラザ「アイヴィル」
交通: アイヴィル ホームページをご覧下さい
参加申込:ホームページより申込
申込〆切:11月5日(J-PARC見学会参加希望者は10月31日まで)

プログラム
・J-PARC見学会 <10:00-12:00>(希望者のみ)
・講演 <13:30-17:00>
1)J-PARC MLFと高分子研究
(高エネ研)金谷 利治
2)分子ネックレスのナノダイナミクスと高強度高分子材料への応用
(東大) 眞弓 皓一
3)電子顕微鏡による接着メカニズムに関する研究
(産総研)堀内 伸
4)水溶性高分子の分子特性 -水和を中心にして-
(農工大)四方 俊幸
・懇親会 <17:30-19:00>

参加要領
・定員:60名
・参加費:① 会員・法人会員社員・学生 無料、② 非会員 1000円
・懇親会費:① 一般1000円、② 学生500円(当日お支払い)

連絡先・お問い合わせ先
日本原子力研究開発機構J-PARCセンター 青木裕之
E-mail: ibaraki59@nano-imaging.org

第33回茨城地区「若手の会」交流会【11/1-2開催@つくばセミナーハウス】

<趣旨>本若手の会は茨城地区の高分子若手研究者の交流、活性化を目的として活動しております。交流会は毎年、産学官の研究機関より多数ご参加頂き、非常に活況を呈しております。33 回目を迎える今回も、招待講演の他、参加者全員による自己紹介、レクリエーション、独自の形式で運営される話題提供講演など、多くの企画を盛り込んで開催致します。もちろん県外からの参加や、気持ちも若々しいベテラン研究者の参加も大歓迎です。

主 催: 高分子学会関東支部 茨城地区「若手の会」
日 時:11 月 1 日(木)10:00 ~ 2 日(金)15:30
会 場 :つくばセミナーハウス(茨城県つくばみらい市絹の台 4-5-2 電 話 :0297-52-6611)
交 通 : ①つくばエクスプレス 守谷駅または JR 常磐線 取手駅で関東鉄道常総線に乗り換え、新守谷駅下車、徒歩 7 分 ②東京駅から高速バス「守谷・水海道・岩井行」で新守谷駅入口下車、徒歩 7 分 ③常磐自動車道 谷和原 IC より車で 3 分

プログラム
[招待講演]
1) セルロースエステル誘導体の高機能化 (NEC)田中修吉
―エコ+αの新価値として最高級の装飾性の実現―
2) 励起状態を制御する有機π共役分子化学と光電デバイスへの実展開 (理化学研究所)夫勇進
3) 有機超弾性の発見 (横浜市立大)高見澤聡

[話題提供講演]
1) 親水基導入によるペンタセンの会合制御と一重項分裂への展開 (住友化学)吉野圭祐
2) 液状ゴムのタイヤ用途への応用 (クラレ)上野慶和
3) フィトプロテオグリカン®の開発 (日油)原真佐夫
4) 有機高分子エアロゲル設計へのマルチスケールシミュレーション活用 (日立製作所)松本茂紀
5) 水溶性コーティング材料 (日立化成)小野英明
6) 波長変調・光スイッチを可能とする自己組織化マイクロ光共振器の開発(筑波大)岡田大地
7) 無水糖アルコールを原料とする含フッ素高分子の合成 (茨城大)小野寺勇稀
8) 磁性ナノプローブによる脳神経活動イメージング (産総研)岡田智
9) 精密重合を使ってできる(わかる)こと:合成と反応機構 (物材機構)中村泰之

[ポスターセッション]
数十件予定

参加要領 1) 定員 70 名 2) 参加費(当日受付)①社会人 13,000 円、②学生 3,000 円
3) 懇親会費(当日受付)①社会人 3,000 円、②学生 3,000 円 4) 申込方法 氏名、所属、連絡先(電話、E-mail)、ポスター発表の有無(有の場合、タイトル、発表者名、所属)を記入し、E-mail で下記宛お申込下さい 5) ポスター発表要旨 A4 用紙 1 枚 形式は申込時点でご連絡します E-mail で下記宛送付下さい 6) ポスター発表参加申込・要旨提出締切 9 月 14 日(金) 7) 一般参加申込締切 10 月 10 日(水)
申込・連絡先 〒300-3294 茨城県つくば市北原6番 住友化学株式会社 杉山貴之
Tel:029-864-4177 Fax:029-864-4747
E-mail:sugiyamat4@sc.sumitomo-chem.co.jp

第32回茨城地区「若手の会」交流会

<趣旨>本若手の会は茨城地区の高分子若手研究者の交流、活性化を目的として活動しております。交流会は毎年、産学官の研究機関より多数ご参加頂き、非常に活況を呈しております。32回目を迎える今回も、招待講演の他、参加者全員による自己紹介、レクリエーション、独自の形式で運営される話題提供講演など、多くの企画を盛り込んで開催致します。もちろん県外からの参加や、気持ちも若々しいベテラン研究者の参加も大歓迎です。

主 催 高分子学会関東支部 茨城地区「若手の会」

日 時 10月30日(月)10:00 ~ 31日(火)16:00

会 場 つくばセミナーハウス(茨城県つくばみらい市絹の台4-5-2 電話:0297-52-6611)

交 通 ①つくばエクスプレス 守谷駅またはJR常磐線 取手駅で関東鉄道常総線に乗り換え、新守谷駅下車、徒歩7分 ②東京駅から高速バス「守谷・水海道・岩井行」で新守谷駅入口下車、徒歩7分 ③常磐自動車道 谷和原ICより車で3分

プログラム

[招待講演]

1) 分子認識型核酸の獲得法                                                  (東大)吉本敬太郎

2) 濃厚Li電解質ポリマーの特異的な電気化学的挙動               (農工大)富永洋一

3) 脱XX色がモチベーションとなった液状π系分子材料の創出  (物材機構)中西尚志

 

[話題提供講演]

1) 高分子半導体を用いたトランジスタの開発                              (住友化学)岡地崇之

2) C4留分を原料とする化学品事業展開                                           (クラレ)荒谷一弘

3) 精密重合を用いた生体適合性ポリマーの開発                             (日油)今村龍太郎

4) 液晶性エポキシ樹脂のセラミックス界面での構造解析        (日立製作所)田中慎吾

5) 大粒径単分散ポリマー粒子の合成                                               (日立化成)安江健

6) 海外規格適合鉄道車両用電線の開発                                            (日立金属)三浦剛

7) π共役と主鎖らせんからなる刺激応答性ブロック共重合体の開発  (筑波大)林宏紀

8) オクタフルオロシクロペンテンをビルディングブロックとする含フッ素クラウンエーテルの合成                                                                               (茨城大)中嶋伸之輔

9) 光応答性分散剤の開発とその応用                                              (産総研)神德啓邦

10) Fluid or Elastic of Cellular Scaffolds for Regulation of Biological Functions

(物材機構)南皓輔

 

[ポスターセッション]

数十件予定

参加要領 1) 定員70名 2) 参加費(当日受付)①社会人13,000円、②学生3,000円 3) 懇親会費(当日受付)①社会人3,000円、②学生3,000円 4) 申込方法 氏名、所属、連絡先(電話、E-mail)、ポスター発表の有無(有の場合、タイトル、発表者名、所属)を記入し、E-mailで下記宛お申込下さい 5) ポスター発表要旨 A4用紙1枚 形式は申込時点でご連絡します E-mailで下記宛送付下さい 6) ポスター発表参加申込・要旨提出締切 9月15日(金) 7) 一般参加申込締切 10月10日(火)

申込・連絡先 〒305-0841 茨城県つくば市御幸が丘41 株式会社クラレ 有馬隆広

Tel:029-853-1604 Fax:029-853-1543 E-mail:Takahiro.Arima@kuraray.com