【7/8開催】第6回神奈川地区講演会

主題:高分子とマテリアルズ・インフォマティクス(MI)

主催:高分子学会関東支部

日時:2022年7月8日(金)

会場:オンライン開催(Webexを予定。接続方法は、申込者にメールで連絡いたします。)

 

講演会:

12:50-13:00         開会あいさつと連絡

13:00-13:40         招待講演 石井 真史(物質・材料研究機構)

「PoLyInfo:高分子MIのための統合データベース構築の試み」

13:40-14:20         招待講演 金子 弘昌(明治大学)

「分子設計・材料設計・プロセス設計のための直接的逆解析法」

14:30-16:00         一般・学生発表

16:10-16:50         招待講演 半村 和基(旭化成株式会社)

「MIを指向した有機分析データ活用の試み」

16:50-17:30         招待講演 緒明 佑哉(慶應義塾大学)

「小規模データと実験研究者のセンスを活かすMI」

17:40-19:30         懇親会

 

参加要領

定員:200名(先着順) 参加費:無料 

参加申込:以下の申し込みフォームで氏名、勤務先等を記入し、申し込みください。

申し込みフォーム:こちらからアクセスください。

参加申込締切:6月24日(金)

 

発表募集:一般・学生発表(ショートプレゼンテーション)を希望される参加者は、6/22(水)までに申し込みフォーム内「発表する」を選択し、発表タイトルを明記の上、参加申し込みを行ってください(先着順)。後日、予稿投稿用のURLをお送りしますので、7/1(金)までにA4サイズ1枚の予稿原稿(PDFファイル)をご提出ください。

発表要領については高分子学会関東支部(https://spsj.or.jp/branch/kanto/)の地区活動ページをご覧ください。

 

参加申込・一般発表申込の問い合わせ先:稲木信介(東京工業大学)

e-mail: inagi@cap.mac.titech.ac.jp

当日連絡先:神奈川地区代表幹事 冨田育義(東京工業大学)

e-mail: tomita@cap.mac.titech.ac.jp

第5回北関東地区講演会

<趣旨> 平成30年度より、支部活動のより一層の活性化を促進するために、群馬・栃木地区と埼玉地区が合併し、「北関東地区」として活動を開始しました。第5回目の講演会は、「高分子材料と建築材料」をテーマにオンサイト開催いたします。建築材料に関わっている企業の方より御講演いただきます。また、大学関係者からは、調光材料に関連した講演内容についての御発表をお願いしております。今年度は、久しぶりにポスター発表も併せて実施する予定です。奮って御参加いただければ幸いです。COVID-19の影響がいまだに続いていますが、現在のところ、対面による開催を予定しております。多くの方の参加を心よりお待ちしております。

主 催 高分子学会関東支部
共 催 埼玉大学先端産業国際ラボラトリー
会 期 令和4年 8月29日(月)13:00
会 場 埼玉大学 シアター教室
参加費 無料

プログラム
<13 : 00~17 : 05>
講 演(オンサイト開催)
13:00~14:00
1)高分子の建築材料への適用
(株式会社 エービーシー商会 資材部 購買・物流課)葭野 仁

14:00~16:00 (前半:奇数番号発表、後半:偶数番号発表)
2)ポスター発表

休憩(5分)

16:05~17:05
3)配向変化を利用した調光材料の開発
(埼玉工業大学 工学部 生命環境化学科)木下 基

【ポスター発表要領】
ポスターの大きさは、縦向き(portrait)、A0サイズ。形式は自由ですが、発表題目、発表者を必ず記載のこと。[リモートになった場合は、PowerPoint 16:9サイズとします(追って、発表申込者にフォーマットを送信)]。優秀な発表に対しては、優秀ポスター賞を贈呈しますので、奮ってご参加ください。
ポスター発表申込締切は、8月10日(水)。(1) 発表題目、(2) 所属・研究者名(発表者に○印)、(3) 連絡先を明記の上、E-mailで下記申込・連絡先へお申し込みください。折り返し、要旨原稿の指定書式を送信いたします。
発表要旨原稿(A4判用紙1枚、指定書式)の締切は、8月22日(月)必着です。

【参加申込要領】
1)定員 60名 2)参加費無料 3)申込方法 ①氏名、②よみがな、③所属(勤務先または学校名)、④連絡先(住所、電話番号、電子メールアドレス)を明記の上、E-mailでお申し込みください。 4)参加申込締切 2022年 8月22日(月)

申込・問合せ先 〒338-8570 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 埼玉大学大学院 理工学研究科 物質科学部門 松岡 浩司 E-mail: ps2022@gr.saitama-u.ac.jp

【6/3開催】22-1高分子入門講座

主題=高分子を知らない技術者のための講座(その1)

<主旨>関東支部では高分子の知識を学習するために、高分子基礎講座、高分子アドバンスト講座、分析セミナー等の企画を実施しています。ところが、昨今、大学での高分子関連の講義は減少傾向にあり、化学や物理を専門として学んだ方でも、高分子科学を深く学ぶ機会が無かった方がおられます。また、機械、電気、金属、環境、情報科学等を専攻している人たちが、科学・技術者として研究・開発、設計、生産技術、生産現場等で高分子材料に初めて触れて、知識が不足していると感じられる場面もあろうかと思います。さらに、品質管理、営業、企画、戦略立案の現場でも、カーボンニュートラルやサーキュラーエコノミー等の観点で、ますます主要な工業材料の1つとなった高分子、つまり、プラスチックス、ゴムの基本的な知識が有ると無いとでは、仕事の質や会話力も大きく変わってくると思います。そこで、このような方々を対象として、2019年度より基礎講座よりもっとわかりやすい入門講座を開催して参りました。入門講座では、高分子が専門でない方々にわかりやすく、高分子について理解、知識を得ることを目的としており、これまで多くの方の参加を頂いております。2022年度は2回の開催を予定しており、今回はその1回目です。講師の先生方もわかりやすい講義を準備されておりますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

主催 高分子学会 関東支部

会期 6月3日(金)

会場 早稲田大学 西早稲田(理工)キャンパス55号館N棟1F大会議室

(注:新型コロナウィルス感染症の拡大状況によってはオンラインへの変更を想定しております。ご了解ください。)

 

<10:00~12:00>

高分子とは?               (東京大学    加藤 隆史)

<13:00~14:45>

高分子の合成               (東京工業大学  佐藤 浩太郎)

<15;00~16:45>

高分子の物性               (東京農工大学   斎藤 拓)

<16:50~17:10>

アンケート、関東支部主催の講座等の案内

 

参加要領

1)定員: 70名程度

2)参加費:(事前振込)

会員 3,000円(法人会員含む)

リピート割2,000円(リピート割対象は2021年度第2回目受講の個人)

学生 1,000円(会員、非会員問わず)

会員外 5,000円

・振込先:振込先:三菱UFJ銀行 京橋支店 (普通) 1652367 

    公益社団法人高分子学会 関東支部長 伊藤 耕三(いとう こうぞう  )

※リピート割を希望される方は受講した旨(2021年度第2回目受講)を記載ください。申し込み時に記載がない場合はリピート割が適用されませんのでご注意ください。

3)受付:参加申し込みの締め切りは5月26日(木)です

申込後のキャンセルは5月27日(金)定時(17:30)までにお願いいたします。なお、キャンセル期日を過ぎてのキャンセルは受講の有無にかかわらず参加費を申し受けますのでご了承ください。

 

お申込みはこちら