第1回神奈川地区講演会

第1回神奈川地区講演会 環境と高分子

日時:平成30年10月19日(金)
会場:神奈川大学 横浜キャンパス 11号館1F 12教室
(〒221-8686神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1)
http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/
交通:東急東横線「白楽駅」下車徒歩13分、あるいは、横浜駅西口バスターミナル1番乗場から横浜市営バス36または82系統「神奈川大学入口」下車徒歩5分

講演会
12:50-13:10 第1回神奈川地区講演会開催にあたって
13:10-14:00
「二酸化炭素を原料とする非ホスゲン法ポリカーボネート」
旭化成(株)化学・プロセス研究所  東條 正弘
14:00-14:50
「CO2を原材料に用いたヒドロキシポリウレタン樹脂の量産化と応用製品化」
大日精化工業(株)ファインポリマー事業部  木村 千也
14:50-15:10
休憩
15:10-16:00
「非食用バイオマスからのバイオベースプラスチック創生」
群馬大学大学院理工学府分子科学部門  橘 熊野
16:00-16:50
「塗料・塗装の環境対応」
塗料塗装技術研究所  奴間 伸茂

参加要領
1)定員:150名程度(先着順) 2)参加費:無料 3)申込方法:氏名、勤務先を記入し、e-mailにて申込み(講演会終了後、講師を囲む懇談の場を設けます。詳細はお問い合わせください。) 5)申込締切:10月12日(金)

申込・連絡先
神奈川大学理学部 木原伸浩(kihara@kanagawa-u.ac.jp)

 

第53回湘南地区講演会

第53回湘南地区講演会 【高分子を目指すガラス・ガラスを目指す高分子】

日時:平成30年6月1日(金)
会場:旭硝子(株)AGCモノづくり研修センター
(〒230-0044神奈川県横浜市鶴見区弁天町2)
http://www.agc.com/
交通:JR京浜東北線「鶴見駅」からJR鶴見線3駅目の「弁天橋駅」下車、駅前の道路を左に徒歩1分

講演会
12:50-13:00 開会あいさつ
13:00-14:00 「ゴム弾性を示す酸化物ガラス」 AGC旭硝子 商品開発研究所 稲葉 誠二
14:00-15:00 「プラスチックの高透明化技術 −PPシートの透明性制御−」 KT POLYMER 金井 俊孝
15:00-15:30  休憩・研修センター見学会
15:30-16:30 「自動車用樹脂グレージングにむけた超耐衝撃アクリル板の開発」 アルケマ(株) 京都テクニカルセンター 有浦 芙美
16:30-17:30 「ポリカーボネート樹脂製グレージングの開発」 帝人(株) 複合成形材料事業本部 帆高 寿昌

参加要領
1)定員:80名程度(先着順) 2)参加費:無料 3)申込方法:氏名、勤務先を記入し、e-mailにて申込み(講演会終了後、講師を囲む懇談の場を設けます。詳細はお問い合わせください。) 5)申込締切:5月25日(金)

申込・連絡先
神奈川大学理学部 木原伸浩(kihara@kanagawa-u.ac.jp)

湘北・湘南地区合同懇話会

〜第64回湘北地区懇話会・第52回湘南地区講演会〜

主 題=セルロースナノファイバーの最新技術
主 催 高分子学会関東支部
共 催 横浜国立大学
日 時 2017年11月24日(金)13:00-17:30
会 場 横浜国立大学 教育文化ホール 大集会室(横浜市保土ケ谷区常盤台79-1)
交 通 ①横浜駅西口からバス利用:横浜国立大学正門前バス停下車 徒歩3分、
または岡沢町バス停下車 徒歩5分(下記URLを参照)
http://www.ynu.ac.jp/access/bus.html
②横浜市営地下鉄利用:三ツ沢上町駅下車 徒歩20分(下記URLを参照)
http://www.ynu.ac.jp/access/index.html

(1)ナノセルロースの構造・機能と応用展開への課題
                  磯貝 明(東大院農)
(2)第一工業製薬におけるCNF研究のこれまでとこれから
                  後居 洋介(第一工業製薬)
(3)セルロースナノファイバー強化ゴム材料の特徴とスポーツシューズへの応用
                  長谷 朝博(兵庫県立工業技術センター)
(4)日本製紙CNFの実用化に向けた状況と今後の課題
                  河崎 雅行(日本製紙工業CNF研究所)

参加要領
1) 定員200名程度
2) 講演会参加費 高分子学会正会員/学生:無料、一般(但し所属企業が法人会員の場合は無料):3,000円(当日徴収)
3) 申込方法 氏名、勤務先、連絡先、種別(正会員番号/学生/一般)、E-mailでお申し込み下さい。申込〆切:11月17日(金)(定員になり次第〆切)
講演会終了後、講師を囲む懇親の場を設けます。参加申込み頂いた方に、折り返しご案内いたします。
4) 申込先・連絡先 秋山映一(相模中央化学研究所)E-mail: akiyama”at”sagami.or.jp
当日の連絡先:生方 俊(横国大院工) ubukata-takashi-wy”at”ynu.ac.jp
“at”を@で置き換えて下さい。

第51回湘南地区講演会

第51回湘南地区講演会【再生医療と医療高分子材料】

日時:平成29年6月30日(金)
会場:防衛大学校 AVホール
(〒239-8686神奈川県横須賀市走水1-10-20)
http://www.mod.go.jp/nda/access/index.html
交通:京浜急行電鉄「馬掘海岸」駅から「防衛大学校」行きバス6分、または、JR横須賀線「横須賀」駅から「防衛大学校」行きバス30分

講演会
12:50-13:00 開会あいさつ
13:00-14:00
「硬さ環境とミニ臓器の自己組織化」
橫浜市立大学大学院医学研究科臓器再生医学 特別研究員 松崎 賢寿
14:00-15:00
「富士フイルムの再生医療用材料技術」
富士フイルム(株)再生医療事業部 大屋 章二
15:00-16:00
休憩・防衛大学校構内見学会
16:00-17:00
「抗酸化ナノメディシンの設計と評価」
筑波大学数理物質系物質工学域 教授 長崎 幸夫
17:00-18:00
「高分子ナノテクノロジーが拓く未来医療」
(公)川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター/東京大学政策ビジョン研究センター 特任教授 片岡 一則

参加要領
1)定員:100名程度(先着順) 2)参加費:無料 3)申込方法:氏名、勤務先を記入し、e-mailにて申込み(講演会終了後、講師を囲む懇談の場を設けます。詳細はお問い合わせください。) 5)申込締切:6月23日(金)

申込・連絡先
神奈川大学理学部 木原伸浩(kihara@kanagawa-u.ac.jp)